PC FPS Games.net

BF4 ショーカットキット・バンドルって買う価値ある?

2014-04-18 カテゴリ:Battlefield4 タグ:


201404181302

この前、俺にはFY-JSのアンロックができなさそうって書いたんだけど、調べたら武器のアンロックとかできるショートカットキットってのが販売されてるんだって。

武器ごと、兵器ごととかに適用されるショートカット・キットとそれらをまとめたショートカット・バンドルってのがあるらしい。

各キット・バンドルの価格とかは以下の通り

武器 ショートカット バンドル(¥1,500)
・カービン ショートカット キット(¥500)
・DMR ショートカット キット(¥500)
・グレネード ショートカット キット(¥500)
・ピストル ショートカット キット(¥500)
・ショットガン ショートカット キット(¥500)

兵士 ショーカット バンドル(¥2,500)
・突撃兵 ショートカット キット(¥700)
・援護兵 ショートカット キット(¥700)
・工兵 ショートカット キット(¥700)
・偵察兵 ショートカット キット(¥700)

車両 ショーカット バンドル(¥1,800)
・航空機 ショートカット キット(¥1,000)
・地上車両&船艇 ショートカット キット(¥1,000)

アルティメット バンドル(¥4,000)

要はキットをまとめたものがバンドル。全部入りがアルティメットで4,000円ってことらしい。それで、どれもDLCの追加武器は入ってない。

これ見て思ったことがふたつある。

■BF4には「強武器」は存在しない

俺は、アンロックの後半にある武器ほど強い、というようなことはBF4にはないと思っている。武器の能力バランスは取れているので、初期武器でもそれほど不利ではない。

なので、ショートカットしてアンロック後半の武器を使っても、大してメリットはない。アンロックが進むほど選択肢が広がる、という程度じゃないだろうか。むしろ武器が増えて混乱する可能性もある。

■アンロックが進まない武器は慣れていない証拠

そもそもの問題として、アンロックが進まない武器は、それに慣れてないということだと思う。DMRを使ったとき、特にそう思った。

最初は「何だよこのRFBとかいう糞武器カスが死ねや」と思ってたんだけど、DMRのアンロックが終わるころにはそれなりに戦えるようになったし、どういう場面で使うべきかもわかってきた。

結局、アンロックが終わるくらいには使ってみないと、使い方もわからないんじゃないだろうか。わけわからん特徴を持った武器もあるし。UTS-15とかはいまだに使い方がわからん。

 

あともうひとつ思ったのは、アンロックを進めるのも楽しみのひとつなんじゃないかということ。

なんかそのへん考えると、このショートカット類を買う理由がある人が、あんまりいなさそうな気がするんだよな。これどのくらい売れてるんだろう。

武器アンロックシステムは非難を浴びることも多いけど、俺はまあそれなりに達成感あって楽しいかなと思っている。

これがもし金払ってアンロックできる武器が強すぎたりしたら、ゲームっていうより財力を競ってるみたいで不純な気はするけどね。

最新記事

今日のアクセスランキング

Sorry. No data so far.


人気ブログランキングへ