PC FPS Games.net

タッチタイプができないとFPSでは生き残れない

2014-05-19 カテゴリ:その他 タグ:


201405191237

タッチタイピング(ブラインドタッチ)ができるできないってのがなんか話題になってる。

私はブラインドタッチが出来ない

タッチタイピング矯正器としての無刻印キーボードが良いという話と、無刻印の辛い点

PCでプレイするFPSでは、マウスとキーボードで操作を行うのが一般的だ。ゲームパッドなんか使うと「パパパパッドでwww」みたいに言われる。

実際、俺もマウスとキーボードでの操作に慣れてから、パッドでの操作を難しく感じるようになった。著名なゲーマーであるrechyyy氏なんかは、縛りプレイのひとつとして「パッドでBF3をプレイ」する動画を上げたりしている。

Challenge Accepted #10: Gamepad on PC

やはり、ぐるっと回る時とかマウスに比べて時間がかかり不利だと思う。FPSに限って言えば、パッドよりマウスとキーボードの方がスピーディかつ自由に操作できると思う。

それで最初に書いたタッチタイピングについてなんだけど、実は俺はタッチタイプができない。

正確に言うと、ある程度はできるんだけど、ホームポジションてやつが身体に染み込んでいないので、よく打ち間違える。具体的には数字の345とかアルファベットのFGV、ZXCあたりの打鍵が不正確。

これがFPSでは結構致命的で、BFで言えばアサルトで除細動器出したいときに医療パック撒いたり、ナイフキルしたいときにグレ投げちゃったり、そんな間違いをやらかしてしまう。

titanfallでタイタン呼ぶとき、デフォではVキーで呼ぶんだけど、この時俺は一回キーボードを見て確認してから打鍵している。アホみたいだけど毎回そうしている。それで敵に囲まれて忙しい時なんかは、画面を見ずにキーボードだけ見てVを打つので、全然見当違いのとこにタイタンが降りてきたりしてしまう。

「オイ! そこじゃねー!」みたいな。

そんなわけで俺はキーボードをチラチラ見ながらプレイするのが当たり前になってしまっている。

それで気付いたんだが、俺は部屋を明るくした方がキーの刻印がはっきりわかるのでプレイしやすく感じるらしい。

PCゲーマーだと部屋は暗くしてプレイする人の方が多いと思うけど、タイピングが苦手な人は明るくしてプレイするってのを試してみるのもいいと思う。

なぜ俺はタッチタイプができないのか?

さて、これまで何度かタッチタイプの習得を試みたことはあるんだが、結局うまく行っていない。

ひとつ原因として考えているのは、会社で平日触っているキーボードと、土日に自宅で触っているキーボードで、大きさとか感触とか使っている時の体勢とか、いろんなものが違っているということ。

会社→自宅の土曜日と、自宅→会社の月曜日は、どちらもタイピング時の違和感が抜けきらない。

練習すればできるようになるとみんな言うんだけど、タイピングなんか全然好きじゃないのでそもそも練習する気にならない。

「ビルゲイツだって人差し指タイピングなんですよ(ドヤァ」みたいな言い訳を、俺は一生言い続けるような気がする。

目指せ「究極のタイピング」、指の動きのムダを減らすヒント

最新記事

今日のアクセスランキング


人気ブログランキングへ