PC FPS Games.net

CRYENGINEがSteamで月1000円なので買ってみた

2014-05-29 カテゴリ:Crysis Steam その他 ソフトウェア タグ:


ctit

Crytekが、Crysisシリーズなどのゲームで使われているゲームエンジン「CRYENGINE」の、Steamでの提供を開始した。Steamのトップでは大々的に告知されている。

■Steam
http://store.steampowered.com/

■CRYENGINE
http://store.steampowered.com/app/220980/

CRYENGINEは、Steamを通してサブスクリプション形式で提供される。

契約期間は1か月、3か月、6か月の3種類あり
1か月→9.90 米ドル/月
3か月→9.00 米ドル/月
6か月→8.33 米ドル/月
のように、長期契約になるほど価格が割り引かれる。

Googleによれば
9.90米ドル = 1 009.27719 円
日本円でおよそ1000円払えば、CRYENGINEを使えるようになる。暇なので買ってみた。
せっかくだから俺はこの1か月のプランを選ぶぜ。

ちなみに購入時に念押しされるが、明示的に解約しなければ毎月自動更新されるようなので注意が必要。たとえ1か月のプランであっても、解約しなければ毎月金を払い続けることになる。

■インストール

購入すると
・CRYENGINE
・CRYENGINE Sandbox
という2つのソフトウェアがSteamの「すべてのソフトウェア」に追加される。
「CRYENGINE」というのは作ったゲームを遊ぶ方で、「CRYENGINE Sandbox」ってのが実際にゲームを作る方みたい。

■CRYENGINE

シングル用にAirfieldとForestという2つのレベルが収録されていて、すぐ遊べるようになっている。

ce02

Airfield
ce03

Forest
ce04

ce05
小屋を発見。マップに赤い点が表示されているので、何かオブジェクティブがあるようだ。

ce06
ドアを開けると…

ce07
ハゲが寝ている。

ce08
枕がでかいので、とりあえず殺す。ショットガンで撃つと結構吹っ飛ぶ。死体はわりと自由に動かせるようだ。

ce09
小屋の外に出そうとするが、脚が引っかかって出せない。

ce10
ドアをそっ閉じ…

ce11
脱出成功!

■CRYENGINE Sandbox

次はさっきのForestをSandboxで読み込んでみる。これで自由自在にゲームをいじることができるようになる。そう、忍耐力さえあればね。

cs02
マトリックス化した世界。俺は全知全能だ!

cs03
ビューポートをクリックするとWASDで移動できるようになるので、上空から島全体を眺める。アイコンがオブジェクトとかイベントだろう。枠で囲ってあるのはNPCの移動領域とかじゃなかろうか。奥の方の海上にある黄色と緑のラインは、船の移動サイクルらしい。

cs04
道すがらに検証用のオブジェクトがあった。これを見る限りCRYENGINEは実際に反射を計算しているように見える。反射したオブジェクトがちゃんと風に揺れたり動いて見えるからだ。スゲーぜ!

cs05
さっきの小屋はこんな感じ。ドアのところにイベントらしきものが仕込まれている。

cs06
大量のポリゴンを浪費するくっそ迷惑なデカ枕くん。

■補足情報など

ドキュメントやサポートフォーラムは、SteamやソフトウェアのHelpからリンクされている。
・オンラインドキュメント
http://docs.cryengine.com/display/SDKDOC1/Home

・サポートフォーラム
http://steamcommunity.com/app/220980/discussions/

■感想

ゲームを作るCRYENGINE Sandboxの方は直感的に操作できるようになっている。何かしらのエンジンを触ったことがあれば導入部分でつまづくことはあまりないと思う。習得にはまず、サンプルを開いてドキュメントをじっくり読み込むところから始めることになるだろう。
サンプルゲームがショボいのでちょっとガックリくるが、そうは言ってもCRYENGINE。マスターすればスゲーものが作れるはず。覚える価値はあると思う。

サポートフォーラムには早速「Unreal engine is free(アンリアルエンジンならタダだぜ)」というスレッドが立っている。
が、その中身を読むと

BUT, they take a cut of revenues from a published for profit game
If I publish a game with CryEngine here, do they take a cut of revenue?
http://steamcommunity.com/app/220980/discussions/0/522728634011525364/

「でも彼らは商用ゲームに対してはレベニューシェアを求める。CryEngineはどうなんだい?」

てなことが書かれている。読んでいくとアンリアルエンジンについていろいろ書かれているが、UE3はフリーでUE4は金取ってるってことなのかな? ちょっとよく分からん。

ちなみに、ゲームエンジンについては、このhanecci氏という人のブログがめちゃめちゃ詳しい。

http://d.hatena.ne.jp/hanecci/searchdiary?word=%2A%5BGAME_ENGINE%5D

かなり難解なんだけど、CGとゲームが好きな人にはたまらない内容。
マジお勧め。

最新記事

今日のアクセスランキング


人気ブログランキングへ