PC FPS Games.net

Killing Floor 2はゴアシステムがスゴイらしい

2014-06-18 カテゴリ:killing floor タグ:


20140618

もう1ヵ月以上前のことらしいんだが、昨日初めて知った。

COOPサバイバルFPS「Killing Floor」の新作「Killing Floor 2」のサイトがオープンしている。

http://www.killingfloor2.com/

公式サイト上部メニューの「MEDIA」から、多数のスクリーンショットを見ることができる。

美麗グラフィックで甦ったお馴染みのキャラを見る限り、ゲームとしては初代を踏襲したものになりそうな雰囲気だ。West London風のマップや、室内マップ、エッフェル塔らしきものが見えるセーヌ川っぽいマップも確認できる。

サイトトップからリンクされているPC GAMERの記事によれば、初代Killing Floorは250万本売れたらしい。おそらくKF2も人を集めることができるだろう。

また、その記事タイトルにもあるように、KF2ではゴアシステムが進化しているようだ。

初代KFではヘッドショットかますと頭部が破裂するという快感ポイントがあったが、公開されたKF2のスクリーンショットのひとつに、胴体が真っ二つになっているClotらしきものが映っている。これはいろんな部位を破壊したり斬り落としたりできるということを表しているのではなかろうか。

流行りになっているオブジェクトの破壊や植物の揺れには目もくれず、敵の身体を破壊することに注力しているのだとしたら、そのキチガイぶりに賛辞を送りたい!

となると、初代KFでは頭部のみだった部位ダメージが、KF2では種類を増す可能性もあるんじゃないだろうか。

対人FPSだと、頭部、胴体、腕、脚、のように部位によってダメージが異なるものが多い。KF2もそんな感じで部位ダメージのバラエティが増えたりしたら面白いかも。どの部位を弱点にするか、というような選択肢が生まれるし。初代KFは頭部を狙うことが大事なゲームだったけど、KF2はもうちょっと複雑になるんではないかな。

非常に楽しみだ!

最新記事

今日のアクセスランキング

Sorry. No data so far.


人気ブログランキングへ