PC FPS Games.net

KF2 初心者はパリのNormalソロで練習するといいかも

2015-04-23 カテゴリ:killing floor タグ:


2015042301

EA(アーリーアクセス)が始まったKilling Floor 2だが、KF1と比べるとややテンポが早くなっている。初心者や久しぶりのプレーヤーはちょっと面食らうんじゃないだろうか。

俺もかなり戸惑ったのでソロで少し練習することにした。ソロの方が敵も少なく、落ち着いてプレイできる。

これ重要な点なんだが、KFは難易度だけでなく参加人数によっても敵の数と体力が変化する。同じNormalでもマルチ6人とソロでは敵の固さが全く違うのだ。KF1では6人時に体力が倍以上になる敵もいた。

つまりソロプレイでは味方の協力が期待できない代わり、敵を倒しやすくなっている。1ウェーブあたりの敵の数も大幅に少なくなるので、味方グループから置いてけぼり食らって敵のど真ん中に放置されるようなこともなくなるだろう。練習するにはちょうどいいと思う。

■ゲーム設定

ソロで難易度はNormal、ウェーブ数は4(Short)を選択した。早めにボスまで行って、ボス戦に慣れたかった。

そしてマップは見やすそうなパリに。パリは今回のマップの中では比較的明るく、地形的にも開けたところが多い。敵をしっかり観察できる。

以上の設定を済ませたらゲーム開始。

■ウソのように脆くなったスペシメンたち

単身降り立つとなかなか不安でもあるが、所詮はNormalだし怖れることはない。群がってくる雑魚を丁寧にヘッドショット。ADSと腰だめ両方試してみたが、ピストルは腰だめでも十分当たる。マルチ6人では糞固かった敵が風船のように破裂していく。

SC、FPも雑魚掃除した上で向き合えば動きがよく見える。ダッシュ速度はやや下がっているだろうか? 今作ではプレーヤーがスプリントできるのでうまく活用して攻撃を避けていく。

ちなみにスプリントは全方向に対して効くようだ。直線的に突っ込んでくる敵なら、左右へのスプリントで視界に捉えたまま避けるようなこともできるかも。ただしリロード動作中はスプリントできないらしい。

KF1ではSC、FPをスタンさせたりする裏ワザ的攻略法が流行した。今のところそういう技術は開発されていないようなので、発狂したら距離を取るしかないのかな。Normalならショットガン+ダブルバレルショットガンで片付く場合が多い。グレネードも有効。

■苦戦するもボス撃破

4ウェーブだとあっという間にボスまで行ける。15分くらいかな。2chではAA12で楽勝みたいに書かれていたので試してみたんだが、全弾撃ち尽くしても倒すには至らなかった。結構外してたのかもしれない。

AA12で倒し切るつもりでいたので、弾切れになってしばし逃げ回ることに。ダブルバレルショットガンやグレネードで応戦するも決め手にかける。逆にボスは俺から体力を吸収して力を取り戻していく。

ウロウロしてたらAmmoボックスがいくつか見つかったのでAA12に弾を補給。覚悟を決めて接近戦を挑んでみたところ、見事倒すことができた。

やはりソロだと敵の数が少なく、敵の動きがよく見える。ボスやSC、FPのような強敵はソロでしっかり観察しておくとマルチでオロオロせずに済むと思う。

最新記事

今日のアクセスランキング

Sorry. No data so far.


人気ブログランキングへ